TASKENblog コンテンツクリエイター・音楽制作やアートなどの雑記系ブログ

MANIACなアルバム紹介「Native Dancer / ウェイン・ショーター」

MANIACな音楽の紹介

「Native Dancer / ウェイン・ショーター」
1. ポンタ・ジ・アレイア - "Ponta de Areia" (Milton Nascimento) - 5:17
2. ビューティ&ザ・ビースト - "Beauty and the Beast" - 5:04
3. タルジ - "Tarde" (Fernando Brant, M. Nascimento) - 5:48
4. ミラクル・オブ・ザ・フィッシュ - "Miracle of the Fishes" (F. Brant, M. Nascimento) - 4:49
5. ジアナ - "Diana" - 3:00
6. 孤独の午後 - "From the Lonely Afternoons" (F. Brant, M. Nascimento) - 3:14
7. アナ・マリア - "Ana Maria" - 5:07
8. リリア - "Lilia" (M. Nascimento) - 7:02
9. ジョアンナのテーマ - "Joanna's Theme" (Herbie Hancock) - 4:20
参加ミュージシャン
* ウェイン・ショーター/テナー・サクソフォーン、ソプラノ・サクソフォーン、ピアノ
* ミルトン・ナシメント/ボーカル、ギター
* デヴィッド・アマロ/ギター
* ジェイ・グレイドン/ギター、ベース
* ハービー・ハンコック/ピアノ、キーボード
* ワグネル・チゾ/キーボード
* デイヴ・マクダニエル/ベース
* ホベルト・シルヴァ/ドラムス、パーカッション
* アイアート・モレイラ/パーカッション

「Native Dancer」は、ウェイン・ショーターが1975年に発表したスタジオ・アルバムで、ブラジルの歌手ミルトン・ナシメントがフィーチャリング・ゲストとして参加。このアルバムは、ショーターのリーダー・アルバムとしては初めてBillboard 200に入り、最高183位を記録。また、ジャズ・アルバム・チャートでは16位、R&Bアルバム・チャートでは53位に達しました。

このアルバムには9曲が収録されており、そのうち5曲がミルトン・ナシメントの作品なんですね。ショーターはテナー・サクソフォーンとソプラノ・サクソフォーンを演奏し、ハービー・ハンコックもピアノとキーボードで参加しています。

このアルバムは、ブラジル音楽色の強いフュージョンの傑作と評されており、明らかにショーターの最重要作の一つで僕の大好きなアルバムの一つです。

僕のMIXTAPE #005の選曲リストのトップに「ポンタ・ジ・アレイア」を使ってますので、そちらも聴いてもらえれば嬉しいです。

このアルバムの詳細な情報はこちら

※以下アフィリエイト広告です。