TASKENblog コンテンツクリエイター・音楽制作やアートなどの雑記系ブログ

【MANIACな音楽紹介】ベト・カレッティ〜ラテンアメリカ音楽

MANIACな音楽の紹介

今回は、アルゼンチン出身のシンガーソングライターであり、ラテンアメリカの音楽を中心に活動しているベト・カレッティ(Beto Caletti)を紹介。


DE REPENTE (MISHKA ADAMS-BETO CALETTI)

ベト・カレッティ(Beto Caletti)は、アルゼンチン出身のシンガーソングライターであり、ラテンアメリカの音楽を中心に活動しています。彼は、ブラジルの音楽からボサノバ、MPB、サンバ、ショーロまで、幅広いジャンルの音楽を演奏。

アルゼンチン、ブラジル、メキシコ、カナダ、スペイン、スイス、ウルグアイ、イギリス、フィリピン、ベルギー、アイルランド、コロンビア、イタリア、ドイツ、スロベニア、チェコ共和国、キューバ、日本など、世界中の多くの国々でコンサートを行ってきており、ラテンアメリカの音楽を演奏するだけでなく、自身の作曲も行っており、9枚のソロアルバムと1枚のDVDをリリース。アルゼンチン、メキシコ、日本でのリリースを含め、世界中で音楽をリリースしています。

ガルデル賞にノミネートされ、ACE賞と「Disco de ouro」(日本2005年)を受賞しています。

彼の最新作は、ルーベン・ラダとフランコ・ルシアーニの参加を得て制作。また、フィリピンの歌手ミシュカ・アダムスと共に、2枚のアルバムを制作しています。最新作「MABUHAY」には、ドリ・カイミ、ヒューゴ・ファットルソ、フアン・キンテロ、日本、ドイツ、イギリス、フィリピンのミュージシャンが参加。

ベト・カレッティの主な人気曲
* Chegaste
* Alvorada
* O nosso céu
* Mi ángel dormido
* Tua Chama
* Faceira
* Bye Bye Brasil (feat. Roberto Menescal)
* Mil Vezes (feat. Teo Lima & Nema Antunes)
* A roda infinda (feat. Agustín P. Lucena)
* Você não entende nada
ベト・カレッティのWebサイト

ベト・カレッティ YouTubeチャンネル

以下のポストはアフィリエイト広告を含みます。