TASKENblog コンテンツクリエイター・音楽制作やアートなどの雑記系ブログ

YouTubeで収益化を目指す!〜音楽チャンネル運用中

制作日記

どうも!TASKENです。

2005年から始まったYouTubeというサービス。個人が動画メディアを持てる画期的なサービスですが、TASKENは現在、複数のYouTubeチャンネルを試験的に運用をしています。

実はYouTubeが流行る前からチャンネルを立ち上げてみたりとかはしていて、元々動画の撮影・編集などは制作としてやっていたので(実は昔VJもやってました)、面白いサービスだからやってみようとという軽いノリでやってはいましたが、チャンネル運用による広告収入というのがあまり現実的に思えず、いくつか試しでチャンネルを開設しては放置という状態。また一時期今のような制作活動を長期間休止していたのもあり力を入れてなかったんです。

最近になって、何事もやってみなければわからない!という謎のモチベーションで広告収入も真面目に考えてみようと一念発起し2022年の9月頃から始めました。

しかし、世間一般的認知されているユーチューバーのような活動は自分には無理なんで、一番得な音楽で勝負するしかない。作業用BGMのチャンネルとか見ると100万回再生とかいってるのがあるし、これはBGM系のチャンネルでやるしかないと思いはじめてみました。

最初に立ち上げたチャンネルがM&H SOUND Studioです。

現在(2023年9月19日現在)の登録者数は420人、動画は245本投稿してます。広告収益ラインの登録者数1000人にはまだ程遠いです・・・。

最初は全然視聴数も登録者数も伸びなかったのですが、まずは動画100本以上投稿しないと伸びないという話を聞いたので、気にせず週に2〜3本の15分前後の動画を投稿してました。

最初の頃の投稿動画がこんな感じ。(これ動画の中の英語のスペルを思いっきり間違っていて、気がついたのは動画を何本も投稿した後・・・もういいやとそのまま放置してますw)

僕はアンビエント音楽を最も得意としています(ちなみに制作も早い)。アイデアが尽きることがないんでアンビエント音楽チャンネルを立ち上げようと思ったのですが、それだけじゃアピール度が低いかなと思い、瞑想音楽チャンネルというスタンスで運用を開始。自分の音楽性とBGMとしての汎用性の兼ね合いのバランスを探りながら制作を続けていました。

翻訳にも力を入れておりまして、30数カ国の翻訳を毎回打ち込んでいます。翻訳といってもDeepLグーグル翻訳からコピペしているだけですがw

動画の投稿数が100本を超えたあたりで、じわじわと視聴数と登録者数が増えてはきたのですが一気に増加というわけでもなくほんの少しだけ視聴数が増えるという日々(この頃の登録者は100人程で、平均視聴数は100いかないぐらい)。それでも「YouTubeは継続している人がほんの一握りで継続していけばいつかは登録者数も増える」というインフルエンサーの人の意見を信じひたすらに更新。

それでもやっぱり、このままではダメだなと気付き、より自分の音楽性の幅を広げ、なおかつBGM動画としても多くの人に喜んでもらえるような方向にチェンジすることに。

その結果、アンビエント音楽から派生してきたジャンルの中の”PsyChill music“(サイチル)という、サイケデリックでトランシーなテクノミュージックを中心とした構成に変更。僕は元々このジャンルの音楽が好きなんで、思い切って方向転換してみました。

結果、急に視聴数、登録者数が増えはじめ、今では400人を超えるまでになり、動画よっては4500回を超えるものも(1000人まではまだ道のりが遠いですが)。

この時、やはりちゃんとリサーチはしなきゃダメだなと思いました。

最近の投稿動画(Shadow Dance / Psydub)

https://youtu.be/4_WSrWLNmOM

余談ですが、同時にbandcampで収録曲をデジタルでリリースするようにしたところ、ちょこちょこと売れてくれています。

M&H SOUND Studio
M&H SOUND Studioのbandcampページ

視聴者は国内が半分、後はアメリカ、ロシアとかが多いですね。

動画の投稿時間は基本は20時30分にしていますが、日によっては遅くなることも。

ここら辺はセオリー通り統一した方がいいんでしょうが、制作が追いつかない時もあるんで目を瞑ってます。

視聴数が伸びる動画は大抵1時間以上の動画。短いものは中々視聴数は伸びない傾向があります。この結果を見て、今後長時間となるDJMIX動画を増やしていこうと思っております。

果たして登録者数を1000人以上にすることができるのか?ガムシャラに頑張っていきます(汗

その他のYouTubeチャンネル

M&H以外でもチャンネルは開設してまして、今後力を入れていく予定のものもあります。

LIVE Ambient JP YouTubeチャンネル

M&H SOUND Studioの他にもチャンネルを開設してまして、一つはLIVE Ambient JPというチャンネル。これは、M&H SOUND Studioチャンネルを始めたときに、ライブMIXしている動画も一緒に撮っちゃえばいいんでない?という安易な考えから開設したチャンネル。

https://youtu.be/eKnHWR8TNA4?si=wKGJCjIqRP0NgfjW
LIVE Ambient JP YouTubeチャンネル

だんだんと動画撮影が面倒になって、今は放置状態(汗。登録者数も10人ちょい。しかしいづれ復活させようと思ってます。

TAKEO SUZUKI YouTubeチャンネル

次にTAKEO SUZUKI名義で開設しているチャンネル。こちらはかなり前に開設して放置していたチャンネルをリストアしたもの。制作したテクノミュージックを配信をしていますが、最近は更新が進んでいない状態。登録者数も20人いかないぐらい。今自分の中でテクノ熱が少し下がっている状態なんで、また盛り上がってきたら再開する予定です。

TAKEO SUZUKI YouTubeチャンネル

akeo tsuzuki YouTubeチャンネル

実験電子音楽歌として活動しているakeo tsuzuki名義のチャンネル。このチャンネルは実はM&H SOUND Studioよりも前に開設していたのですが、気の向いた時にだけ制作した作品をアップするだけのチャンネルでほぼ放置状態でした。登録者数も20人いかないぐらい。ですが、今後、定期的な制作を心掛けるようにしていきます。M&H SOUND Studioの次に力を入れていこうと思っているチャンネル。

akeo tsuzuki YouTubeチャンネル

TASKEN YouTubeチャンネル

そしてTASKEN名義のチャンネル。こちらは元々Audiostockやココナラの宣伝用に使っていたチャンネルなんですが、最近は作品もアップするようにしています。登録者数も20人いかないぐらいなんですが、今後M&H SOUND Studio、akeo tsuzukiの次に力を入れていこうと思っているチャンネルです。制作したトラックの紹介とDJ動画を中心に投稿数を増やしていく予定。

TASKEN DJ MIX
TASKEN Youtubeチャンネル

果たして登録者数1000人を超えることができるチャンネルはあるのか?今後にご期待ください!