TAKEO SUZUKI blog Japanese Electronic musician

information

どうも、BLマニアの妻がマニアしかしない話題を振ってきて、理解不能だけど、おとなしく傾聴しているTASKENです。@tasken_music さて、僕のYouTubeチャンネル”TAKEO SUZUKI Electronic music”にて、アルバム「Ambient Buddhism」のフルアルバム動画がバズって15万回再生突破を機に、最低でも週一回は動画をアップするようにしているのですが、僕にとって一番楽しい&楽なDJMIX動画を定期的に投稿しています(まだ始めたばかりですが)。 YouTubeチャンネルでは、結構コメントを書き込んでくれる方が多く、その中でテクノサウンドのものも聴きたいというような書き込みがあったんですが、実は前々からテクノよりのDJMIX動画も投稿しようと考えていたので、今回トライしてみました。 https://youtu.be/jFjUgaKwLT4 TAKEO SUZUKI Electronic music Ch 既存のアンビエントトラックを2つ用意し、後はLogic Pro X内蔵のキックにパーカッション系、フィールドレコーディング系のサンプルを使って一発録りのライブミックス・パフォーマンス動画を撮影。 撮影にはiPhone11を使ってます。撮影時間はだいたい30分。本当は専用のカメラが欲しいんだけど、貧乏な僕には買えないので手持ちのスマホで代用しています。とはいえ、iPhoneでも結構綺麗に撮れるけどね。 当初、画面キャプチャー動画もクイックタイムを使って撮影していたんだけど、前々から、なんだか画面キャプチャー映像って味気ないなぁと思ってたんで、あえて使いませんでした。手元を固定で撮影している映像で、観ていて飽きるかも?とは考えたのですが、しょぼい機材ではこれ以上凝った映像を作れないので、割り切って開き直ることにしましたw。 この動画で制作したライブミックス音源は、YouTubeメンバーシップに加入していただくと無料でプレゼントしています。(MP3ファイル) || YouTubeメンバーシップで特別な動画を公開中 || 僕のメイキング動画や新曲、新アルバムの先行公開、ライブやDJMIXの音源のMP3ファイルの無料ダウンロードなどのコンテンツが揃っています。ぜひ登録してみてください。 https://www.youtube.com/@takeosuzuki_electronic/join YouTubeチャンネルでは、僕の音楽活動をサポートしてくれる方を募集しております。サポートの方法はメンバーシップへの加入やSuper Thanksなどでお願いしております。 制作の全てを僕一人で行なっており、制作環境、制作時間の確保の為にサポートを必要としています。このチャンネルを視聴して気に入ってもらえたら、是非お願いいたします。 https://youtu.be/S7Mx_c76nHg

information

どうも、目玉焼きが大好きなんですが、断然!半熟&醤油派のTASKENでございます。@tasken_music 2024年3月後半に、やっと念願のYouTubeメンバーシップを開始しました! YouTubeの登録者数、総再生時間が規定に達してから、どんなメンバーシップを開始するか色々と悩んでしたのですが、アーティストとして活動していて、自身の音楽作品を公開するチャンネルとはいえ、別にファンなどもついているわけではなく、ましてやファン向けのグッズを売るでもなく、シンプルに音楽コンテンツのみのメンバーシップにしてみました。 メンバーになった場合の特典は以下の通り。 || TAKEO SUZUKI Electronic music Ch メンバーシップ || レベル1・Ambient Buddhism Contents Only Ambient Buddhismのコンテンツに特化したメンバーシップ 特典: ・Ambient Buddhismの楽曲のメイキング動画 ・Ambient Buddhismのアルバム収録予定の新曲の先行公開 ・Ambient Buddhismの新しいアルバムの先行公開 ・Ambient BuddhismのライブやDJMIXの音源のMP3ファイルの無料ダウンロード 更新の頻度:月2〜3回 料金設定:月額290円 レベル2・All Contents レベル1のコンテンツと、その他の音楽ジャンルのサービスを受けられるメンバーシップ (Ambient Buddhism , Ambient Techno , Experimental music) 特典: ・全てのジャンルのメイキング動画 ・全てのアルバム収録予定の新曲の先行公開 ・全ての新しいアルバムの先行公開 ・全てのライブやDJMIXの音源のMP3ファイルの無料ダウンロード 更新の頻度:月3〜4回 料金設定:月額490円 通常、制作の裏側はあまり見せたくはないものなのですが、メンバーに限り公開することにしました。その他、アルバムの先行公開や、ライブ、DJMIXの動画の音源のMP3ファイルの無料ダウンロードなど。料金の割には結構とお得な内容になっていると思います。 Ambient BuddhismのアルバムはYouTubeでも15万回再生を超えるなど、海外を中心にご好評をいただいており、そういった作品をどういう工程で制作しているのか、興味がある人は、ぜひメンバーになってみてください! https://youtu.be/t-dYEjURnks YouTubeメンバーシップ情報(英語)

uncategorized

This page is exclusively for members of TAKEO SUZUKI Electronic music Ch on YouTube. Thank you for visiting this page! As a benefit of YouTube membership, you can download MP3 files (320kbps) of live music, DJMIX, and other sound sources for free.To download, click on the download button and it will be downloaded immediately. Secondary use of these songs (such as selling under a different name) is prohibited, but other than that, you are free to use them as you wish. In addition to daily BGM, you can freely use it as BGM for your podcasts, video content, etc. YouTube TAKEO SUZUKI Electronic music Ch のメンバー専用ページです。 このページをご覧いただきありがとうございます。 YouTubeメンバーシップの特典として、ライブ音楽やDJMIXなどの音源のMP3ファイル(320kbps)を無料でダウンロードできます。下記のダウンロード ボタンをクリックすると、すぐにダウンロードすることができます。 これらの楽曲の二次利用(別名販売など)は禁止ですが、それ以外はご自由に使っていただいて結構です。 日常BGMのほか、ポッドキャストや動画コンテンツなどのBGMとしてもご自由にお使いいただけます。 Special content Ambient Buddhism Live MIX (Ambient Techno DJ…

information

どうも、定期的にスイーツを摂取していないと調子が出ないTASKENです。(定期的にホイップクリーム系のスイーツを食べてます)@tasken_music さて、なんとか週1回は更新しているYouTubeチャンネルですが、今回は前回に引き続き、アンビエントの1時間のDJMIX動画を公開しました。 前回は実写動画だったのですが、正直なところ、撮影はめんどい。カメラはiPhoneのみという環境でなんとか頑張ってはいるんですが、長時間の撮影&編集作業が結構な手間で、これは継続し続けると無理が出そうだなと思ったので、今回は音源のみのDJMIX動画(映像はCanva Proで制作)にしました。 実写版でおっさんが写っててもむさいだろうし、こっちの方が音に集中して聴いてもらえるかな?という思惑もあります。 DJMIXにはDAWのLogic Pro Xを使用。PC DJ用のソフトを使わないのは、サンプル音源をプラグイン・エフェクトで加工したいというのと、かなりの数のサンプルを同時に再生させてプレイしているので、PC DJ用ソフトじゃ無理な事が理由です。 DJMIXというよりは、ライブMIXという感じなんですが、メインの音源はアルバムの楽曲のトラックを使用しているので、自分の中では一応DJMIXという位置付けになっております。 YouTubeを定期的に更新していくための手段として始めたDJMIXなんですが、これが時間を忘れるほどに楽しい。MIX中は、事前にネタは用意しているにしても、ほぼ直感でMIXしているんで、瞑想に近い状態でプレイしています。 今後も定期的にDJMIX動画をアップしていくので、まだチャンネル登録していない人は登録よろしくお願いします! https://youtu.be/mdxa5lDgHZg TAKEO SUZUKI Electronic music チャンネル ちなみにMIXで使用しているメインのトラックはbandcampでリリースしているアルバム「Ambient Buddhism 2」のトラックを使用しています。良かったらそちらも視聴してみてください。 Ambient Buddhism 2 (Japanese Ambient Album) by TAKEO SUZUKI

information

どうも、散歩中のワンコを見てはニヤニヤしてる、近所ではきっと変態おじさんと思われているTASKENです。@tasken_music bandcampでリリースし、YouTubeでフル動画を公開して好評をいただいているアンビエント・アルバム「Ambient Buddhism」のトラックを使用してライブ(DJ MIX)動画をYouTubeで公開しました。 このチャンネルは、主にリリースした作品のフル動画の公開をメインにしているので、中々毎日更新は出来なくて、でもあまり更新頻度が少ないと視聴数も稼げないということもあり、週一回は必ず更新するようにしています。 週一回の更新を稼ぐ為に、ライブ動画も配信してみようと始めて見たのですが、元々ライブ演奏自体大好きで、インプロビゼーションに近いプレイがやってて楽しかったりします。 使用している機材は、 <MIX系機材> パソコン: Apple M1 Macbook Air ソフトウェア(DAW): Logic Pro X オーディオインターフェイス : ZOOM AMS24 MIDIコントローラー : Native Instruments KONTROL M32 ターンテーブル : Technics SL-1200MK3 <撮影機材> カメラ : Apple iPhone11、 iPhone7 映像編集ソフト : Apple Final Cut Pro Logic Pro Xでは楽曲のトラックの他に、アンビエント音やパーカッション、鳥の声、自然音などのループを用意し、それプラス、ターンテーブルでレコードもエフェクト的に MIX。 DJ MIXをするのなら、DJミキサーなどを使ってプレイした方がパフォーマンスしやすいと思われるでしょうが、実は今DJミキサーは持ってないんですw。 アナログタイプのミキサーは随分前に壊れたままだし、PC DJ用に買ったものは、なんだか馴染めず。それに、僕の場合MIX時のチャンネル数が多いので、どのみちDJミキサーでは表現できなかったりするんです。それで、Logic Pro X上にサンプルを並べて、それぞれのチャンネルにエフェクトをかけながらMIXしています。 普段のオーディオインターフェイスにはMOTUのM2を使っているのですが、出力が1系統しかなく、2系統あるZOOMのAMS24を使用しました。モニター用に出力は2系統ないと辛いのです。各トラックのレベル調整にはMIDIキーボードのNative Instruments M32のボリュームコントロールを使っています。 以前AKAIのMIDIMIXを使っていた時があったのですが、Logicの場合、設定が面倒で思うように使いこなせなかった事があり、特別設定する事なく使えるM32の方を使用しました。ボリュームコントロール以外は、直設DAWをマウスパッドで操作しています。コントローラーの設定で煩わしい思いをするぐらいならマウスパッドで直設操作した方が早いですしw。 映像の撮影に関しては、iPhone2台で頑張っています。iPhone11を広角で全体を撮り、iPhone7で画面のアップを撮影しています。音声に関しては、iPhoneでは内蔵マイクのみ。DAW側でMIX処理した音源をマスターにしてFinal Cut Pro上でシンクロ処理して対応しています。 本当はカメラを数台欲しいところですが、そんな予算もなく(泣)、手持ちのiPhoneのみで頑張ってます。少ない機材でなんとか、それっぽい感じに制作した動画ですが、良かったら視聴してみてください。よければチャンネル登録もよろしくお願いします! https://youtu.be/-NgZjtm_awk TAKEO SUZUKI Electronic music チャンネル